知識に知恵を与える

知識に知恵を与える│INTELIVIA

毎日同じ食事を食べ続けるってアリ?損してる?気づいたこと

2018.3.23

毎日同じものばかり食べ続けている人も中にはいるのではないでしょうか?

普通に考えると、毎日同じ食事を続けるのは健康に良くないような感じがしますが、そうでもないようです。

しかし、毎日同じ食事を続けることってどこか損しているのでしょうか?

そこで、毎日同じ食事を続けることで気づいたことなどについてまとめてみました。

毎日同じ食事を食べ続けること

毎日同じものを食べ続けるという人がいるそうです。

お昼ご飯は、毎日同じカップ麺を食べています。
毎朝のご飯は、ファミレスで同じモーニングセットを食べています。
夜ご飯は、いつものコンビニでコンビニ弁当を食べます。

こんな生活をしていませんか?じつは結構いるそうなんです。

何を食べようかと食生活を楽しむよりも、車で言えばガソリンのようなものと考えて食事をしているようです。

何を食べようかと考えることが面倒だといいます。

このような食事のとり方は、「生きている食事」とは言えないかもしれませんよね。

そしてこのような食生活をしている人は、決まった食事以外の食事も冷凍食品やフリーズドライの食品で済ませていることが多いそうです。
栄養やカロリーなどは感心がなく、体を動かすだけのものという考えのようです。

「心がこもった料理」や「生きた食事」は、生きていく中でとても大事な部分なのではないでしょうか。

毎日同じ食事を食べ続けている人っていますか?

毎日同じものを食べ続けているという人に聞いてみました。

ここ数年間は毎朝同じ食事です。フルーツグラノーラと牛乳のみの生活です。
特に体に不調を感じてはいません。

私の父親は、毎朝同じものを食べる習慣がありました。
朝ごはんの内容はこんな感じでした。
ご飯、味噌汁、納豆、たまご、つけものです。もちろんお正月などの特別な時期は違いますが。

それを30年以上続けていますが、同じく元気です。

一食だけ同じ場合はそんなに気にはしませんが、二食同じ物となると、栄養面はかなり気を付けなければならないと思います。

海外のニュースではある年配の方が奥さんを早くに亡くしてしまってから、何十年もの間ポテトチップスが主食になっていたそうです。
高齢の今でも元気だという事です。

テレビで見た人は、手作りの野菜ジュースを一杯のむだけという女性もいました。同じく健康そのものだということです。

毎日同じ食事を続けてみて気づいたこと

毎日同じ食事だと栄養が摂れなかったり、偏ってしまわないか心配ですよね。

毎日同じ食事でも、意外と栄養は摂れている。

朝ごはん・・・ブラックコーヒー
昼ごはん・・・チーズとアボカド、スモーしたクサーモン
夜ごはん・・・緑黄色野菜、卵をベーコン

このメニューを決めて食事をしていました。
栄養価が高い食材をチョイスして、組み立てたメニューですので問題はないです。

必要な栄養素は摂れていると思います。

毎日同じ食事だと、メニューに悩まない。

決まっているので、今日は何をべようか?と悩むことがありません。毎日献立を考えるのって結構大変なんですよね。
そのストレスから解放されます。

毎日同じ食事だと、買い物にかかる時間やお金が節約できる。

買うものは決まっているので時間がかからなくて済みます。また余計なものを買うこともないですし、残って腐らせてしまうこともないです。

一番大きいのが食事のストレスがないことだと思います!

毎日同じものを食べるのは得なの?損なの?

では毎日同じものを食べるということの損得は・・・?

「毎日同じものを食べる=毎日同じことを継続する」

「毎日継続」ってすごいことだと思いませんか?なかなか出来ないことだと思います。
毎日継続するということはそのことが、洗練されていく・・・と私は考えます。

ほかにも実践していることがあります。
洋服です。毎日白シャツを着ると決めました。
もちろん洗濯はするので、白シャツを何枚かは用意しました。
その理由は、単純に服を選ぶ時間を減らしたかったからです。その分の時間をほかの事に有効活用することができます。

時間の有効活用の他にいいことが付いてきました。
洗濯に知識やアイロン掛けの上達です。

美容を考えるなら、バラエティ豊かな食材を選ぶ

毎日同じものを食べるということは、「美」からは遠い・・・?

摂取カロリーは減るかもしれませんが、やはり気になるのは、体に必要な栄養です。
体に必要な栄養素がたりないと、栄養をとろうとして食べ過ぎに走ってしまう傾向があります。

なので色んな食材から栄養を摂ったほうがいいといえます。
栄養価の高い食べ物でも、そればっかり食べているのはよくありませせんね。

ダイエットで納豆や豆腐ばかりの食事では、全体のバランスが悪く偏っていますね。

また同じものだけを食べ続けるということは、その食べ物に対して、過敏になったり不耐症になることがあります。
そうなると体に不調が表れます。
頭がぼーっとしたり、体がだるかったり、頭痛がしたりなどがあります。

美と健康のためには、色んな食材を取り入れて、バランスのよい食事がオススメなんです。
品数が少ない人と多くの食材から栄養を摂っている人では。数年後に違いが出るでしょう。
豊富な食材とは、質の良いタンパク質、発酵食品、季節の野菜、海藻などバランスよく摂るようにするといいですね。

この記事の編集者

INTELIVIA

INTELIVIA

INTELIVIAでは日々の生活の中から学ぶことを大切にすることで、知識を知恵にプラスする情報を少しづつですが更新しています。

WEB SITE : https://intelivia.jp/

 - 料理や家事に役立つ知恵