知識に知恵を与える

知識に知恵を与える│INTELIVIA

地元に帰りたい…大学生向けホームシックを乗り切る方法

2018.3.5

大学生になり、初めての一人暮らしを始める方も多いと思います。

引っ越ししたての時には、自由になった開放感で楽しく生活を送ると思いますが、少し時間が経ってから、ふと寂しく感じたことはありませんか?

「地元に帰りたい…」。

ホームシックなんて、自分はならないと思っていたという方もいるでしょう。

一人暮らしを始めて、改めて実家の温かさに気付きますよね。

ホームシックを乗り切る方法をご紹介します。

地元に帰りたい大学生…ホームシックになった人はどれくらい?

大学生になり、初めての一人暮らしを始める人も多いですよね。

現在一人暮らしをしている大学生の方に、1年生の時にホームシックになったのかアンケートを行いました。

1年生の時にホームシックになりましたか?

  • はい…75人(57.2%)
  • いいえ…56人(42.7%)

約6割の方がホームシックになったと回答されました。やはり多くの方が経験しているのですね。

寂しくなった時はどのような時なのか伺いました。

  • 今まで家族と一緒に住んでいたので、家の中がシーンとしているのが寂しい
  • 誰かに話したいことがあっても家に誰もいない
  • 家に帰っても電気も付いてないし冬は寒さが身にしみる
  • 実家から引っ越しをするために見送ってもらった瞬間から寂しい

また、親と離れて始めて親のありがたみを知ったという意見も多くありました。

  • 今までは親を口うるさいと思っていたけど、離れてみてありがたみがわかった
  • 母親のご飯の味が恋しくなった
  • 何もしなくてもご飯が出てくることがスゴイことだと思った
  • 誰からも褒めて貰えないのが悲しく感じた
  • 寂しくて、よく親に泣きながら電話をしていた
  • 辛い時に電話すると、親からの励ましの言葉が身に染みた
  • たまに送ってる食料品に親のありがたみを感じた

実家に帰りたい…地元に戻ると家族の良さを感じる大学生

実家へ帰省すると、改めて家族や地元の良さを感じます。
帰省すると感じることを伺いました。

家族のありがたみ

やはりこれが一番でしょう。
一人暮らしを始めると、親の監視もなく自由に遊べることに開放感を感じますが、それも時間の経過とともに寂しさを覚えてきます。
1~2ヶ月ほど経つと、誰もいない部屋に帰る切なさが募ってくると思います。
食事をするのも一人、気軽な反面、にぎやかな食事も恋しくなりますよね。

何もしないのに温かいご飯が出てくること。

いつもはお弁当を買ってくるか、味がいまひとつな自炊のご飯を食べているので、母親のご飯を食べられるのが嬉しい。

精神的に疲れた時にも、実家に戻ると気持ちが少し落ち着く。

慣れた場所で両親の顔を見るとちょっと元気が出る。

地元に帰りたいと思うのは当然、大学生の帰省のメリット

ホームシックになったことをちょっと恥ずかしいと感じる方がいるかもしれません。

特に男性だと、友達に言うのもちょっと気恥ずかしいとか、マザコンだと思われそうと、心配する人もいるでしょう。

しかし、今まで20年近く一緒にいた人と離れて暮らすのですから、寂しく感じるのが当たり前なのです。
恥ずかしいことではありません。
あなたにとって、家族がそれだけ大切な存在であるという証拠です。
帰りたい時には、どんどん帰って心の充電をして下さい。

また、多くのご両親は離れて暮らす子供に今まで以上に優しくなります。
いっしょに住んでいた時には、口うるさく感じていた親も久しぶりに会うとにこやかに接してくれるでしょう。

成人になれば一緒にお酒を飲むこともできます。
今まで聞いたことがなかったような話も聞けるかもしれません。
子供とお酒を飲むというのは親にとっても、とても嬉しいことのようですよ。

地元が懐かしい…ホームシックを乗り切る方法

これはホームシックかも…、と寂しく感じる時には、こんな方法を試してみましょう。

地元に帰りたい…寂しいときはテレビのスイッチを付ける

やはり、シーンと静まり返った部屋は寂しさを感じずにはいられません。
特に見たい番組がないという場合でも、テレビの音がしていると、それだけでもちょっと寂しさ紛れる気がします。

ただし、常に付けていると電気代もかかってしまうので注意しましょう。

地元を離れて寂しいときは音楽を聞く

これも静かな空間を寂しく感じないための方法です。
好きな音楽を聞くと、気分も上がりますよね。

寂しいときは実家に電話しよう

たまには、ご両親に電話してみましょう。
子供からの電話は、どんな時でも嬉しいものです。
辛いことがあった時にも、親の声を聞くと落ち着くものです。

いずれは地元に帰りたい…そう考える大学生は?

大学生になり、親元を離れて始めて一人暮らしをする方も、一人暮らしが長くなると、新しい土地での楽しみ方も覚えるようになります。

でも、いずれは地元へ戻りたいと思っている方はどのくらいいるのでしょうか。

いつかは地元に帰りたいと思っていますか?

  • はい…8人(38.1%)
  • いいえ…13人(61.9%)

地元へ帰りたいという方の理由を聞いてみました。

  • 自分が生まれ育った場所に愛着があるから
  • 地元の方が昔からの友人が多いので
  • 都会よりも田舎暮らしが性に合っている
  • 親の介護などを考えると地元がいいと思う
  • 一度違う場所で就職すると、もう地元で働くのは難しいと思うから
  • 地元には親戚も多いのでいざという時に助け合える

この記事の編集者

INTELIVIA

INTELIVIA

INTELIVIAでは日々の生活の中から学ぶことを大切にすることで、知識を知恵にプラスする情報を少しづつですが更新しています。

WEB SITE : https://intelivia.jp/

 - 人間関係を向上させる知恵