知識に知恵を与える

知識に知恵を与える│INTELIVIA

市役所の集団面接の時間は何分くらいなのか調べてみました

2018.2.21

市役所で働きたいと考えている方もいることでしょう。
そこで心配なのが面接ですね。集団面接をする場合もあるようすが、時間はどのくらいか気になりますね。

またそこでは、どんな質問をされるのでしょう?
集団面接の最大のポイントとは?
面接カードにはどんなことを書いたら良いでしょう?
など市役所や公務員の集団面接について調べてみました。

市役所の集団面接!時間はどのくらい?

公務員試験の面接試験には、どんな形式があるのか気になりますよね。
大きく分けて以下の三つになっています。

  • 集団面接
  • 個別面接
  • 集団討論

やはり一番多いのは個別面接ですが、役所や県庁によっては上記の三つとも行う場合もあるそうです。

 

市役所の面接の内容や方法、それに対する対策などを紹介します

集団面接の場合
面接官・・・3人の場合が多い
受験生・・・5〜8人
時間・・・30〜45分くらい
が平均的なようです。

 

面接官数名に対して、受験生は正面の座ります。質問の回答が比較されます。

面接官が質問していきますが、答えるのは端から順番で答えたり、手を挙げて答えるようにしたり、指名したりと色んな形式をとります。

面接の順番にかんしても様々です

 

市役所の集団面接のポイントとはなんでしょうか?

やはり大きいのは、他の受験生と比較されることにあります。
面接する側にとっては効率が良いのですが、受ける側にとっては、厳しい面接といえますね。

市役所や公務員の集団面接の時間やポイント

面接という方法は、公務員試験だけではなく人材を起用する場合、多くの場面で行われています。

公務員試験の筆記試験だけではわからない部分が知りたいのです。

 

面接では、

  • 人間性や公務員としての適性
  • 人格や、役所組織の中に必要な協調性
  • 折衝力や機転や判断力
    など多くのポイントをみられています。

なのでいくら筆記試験がよくても面接の結果、公務員には向いていないと判断されると採用されない場合もあります。

 

では、個別面接の場合をみていきましょう。
時間・・・15分~30分程度
主な質問はこんな感じです。

  • 志望動機
  • 併願状況
  • 性格や趣味
  • 自己PR
  • やりたい仕事等

 

ほかには、知事の名前や地元の特産物や名所。また公務員の不正事件についてどう思うか?などもあります。

 

市役所の面接があります。集団面接や時間はこんな感じです

自分の面接はこうでした。

まずはどんな質問をされたかというと、

  • 民間企業ではなく、公務員を選択した理由を教えてください。
  • どうして自治体なのか?
  • 自治体の職員になったらどんなことがしたいですか?また出来ますか?

 

この三つはどこの自治体の面接にいっても、必ず聞かれると思います。

そこでアドバイスです。
一つ目の質問では、質問に答えたあとで、それは、民間でもできませんか?と言われました。
なので、行政の立場から、自治体の立場から携わりたいという姿勢が大事だと思います。
二つ目の質問では、地元自治体の場合は愛着というワードがよく登場します。
愛着プラスもう一言ほしいところです。

その他の質問は、事前に提出したエントリーシートに関することや、最近に時事問題について聞かれました。

公務員を受ける際に必要な面接カード

公務員試験を受ける時に、「面接カード」といものを出すように言われる時があります。
公務員の面接カードとはなんでしょう?

簡単にいうと「履歴書と自己紹介的なもの」です。
面接カードには志望動機や趣味・特技、自己PRなどの項目があります。

面接カードに書いた内容は、面接の時に聞かれることが多いので、しっかり記入しましょう。

提出の方法は、郵送するか面接日に直接持参など様々です。

郵送する場合は、面接カードのコピーを取っておくことをお勧めします。後で記入した内容が確認できますね。

集団面接で聞かれることが多い質問

集団面接でよく聞かれる質問を紹介します。また対策方もみていきましょう。

 

自己紹介をしてください

最初のよく聞かれます。
ここで第一印象がきまりますので、重要ですね。
面接時間は長いようで、終わってみればあっという間です。集団面接の場合は時間も短くなりますので、1分間程度と考えておきましょう。
自分の基本情報の他に、セールスポイントなど伝えることが出来るといいですね。

 

学生時代に頑張っていたことは何ですか?

 

集団面接の時によくある質問です。大事なのは、どんなことを成し遂げたのかということよりも、そこに見える性格や人柄や能力をみています。
長々とやってきたことを話すよりも、そこから学んだこと、培ったことなどを忘れずに伝えましょう。
仕事への姿勢や人柄をみているということを忘れずに!

 

志望動機はなんですか?

 

この質問はどこの面接でも聞かれることが本当に多い質問です。
集団面接の場合は、他の人を答えがかぶってしまうことも考えられますね。

なるべく、オリジナリティのある回答が出来るといいですね。
ここがいい!と思う部分があるなら、理由や根拠など話すことが出来ると、説得力もありますよ。

この記事の編集者

INTELIVIA

INTELIVIA

INTELIVIAでは日々の生活の中から学ぶことを大切にすることで、知識を知恵にプラスする情報を少しづつですが更新しています。

WEB SITE : https://intelivia.jp/

 - 仕事や職場で役立つ知恵