知識に知恵を与える

知識に知恵を与える│INTELIVIA

レタスとキャベツの栄養価って?どちらも栄養満点の野菜です!

2018.2.18

レタスとキャベツ、一見すると似ていますが、どちらの栄養価も同じなのでしょうか。見た目が似ているからと言って同じ栄養価とは限りません。

レタスにはレタスの良いところが、キャベツにはキャベツの良いところがあります。レタスとキャベツの栄養価を知って食事に上手に取り入れましょう。

今回は、レタスとキャベツの栄養価についてと、簡単にできるおすすめレシピについてお伝えします。

レタスとキャベツの栄養価を比較してみました!

食物繊維が豊富なイメージのあるレタスとキャベツですが、実際のところはどうなのでしょうか。

レタスとキャベツの栄養について比べてみました!

レタス・キャベツ100グラムあたりの量

【エネルギー】

  • レタス ・・・12キロカロリー
  • キャベツ・・・23キロカロリー

【カリウム】

  • レタス、キャベツ共に200mg

【カルシウム】

  • レタス ・・・19㎎
  • キャベツ・・・43㎎

【マグネシウム】

  • レタス ・・・8㎎
  • キャベツ・・・14㎎

【βカロテン】

  • レタス ・・・240mcg
  • キャベツ・・・50mcg

【ビタミンK】

  • レタス ・・・29mg
  • キャベツ・・・78mg

【ビタミンC】

  • レタス ・・・5mg
  • キャベツ・・・41mg

【リン】

  • レタス ・・・22mg
  • キャベツ・・・27mg

【食物繊維】

  • レタス ・・・1.1g
  • キャベツ・・・1.8g

食物繊維はレタスの方が多いと思っていた方もいますよね。

でも、実はキャベツの方が豊富に含まれているのです。

レタス1個分葉約300g。キャベツは約1200gですから、レタスの4倍の重さのあるキャベツは圧倒的に食物繊維の量が多いということになりますね!

レタスとキャベツの栄養価~レタスの栄養価は?

レタスの成分の95%は水分です。
淡色野菜ですが、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。
私たちの体に大切な栄養素をたくさん含んでいますので、効率的に取り入れたい食材でもあります。

サラダや肉料理の時はレタスが欠かせないですよね!
レタスに多く含まれているカロチンやビタミンCなどは、とても大切な栄養成分です。

カロチンは活性酵素の働きを抑えてくれる働きをします。体の老化を防いでくれたり、がんを予防する効果も期待できます。

免疫力も活性化してくれるので、風邪の予防にも効果があります。

ビタミンCはお肌を若々しく保つのに必要な栄養素になります。
カロチン同様に風邪の予防にも効果が期待できますよ!

レタスとキャベツの栄養価~キャベツの栄養価は?

キャベツにはたくさんの栄養が含まれています。

中でもビタミン類は豊富に含まれていて、ビタミンCやビタミンK、ビタミンUという、普段は聞きなれないビタミンもたくさん含まれています。

ビタミンKはカリウムの吸収を手助けしてくれる成分です。骨を上部にしてくれる効果が期待できますよ!
また、胃の修復を高めてくれるビタミンUも含まれていますので、胃腸を健康な状態にしてくれる効果もあります。

また、食物繊維も豊富に含まれていますし、マグネシウムやリン、マンガン、鉄も豊富に含まれています。

キャベツの栄養素であるビタミンCは、とても加熱に弱くゆでると水に溶けやすいです。

長時間水にさらすと成分が逃げていまいますのでおすすめできません。

出来れば生の状態で食べるのが一番良いので、サラダで美味しく召し上がってください!

レタスの選び方とおすすめのキャベツの食べ方

レタスの選び方

レタスを選ぶときは、進路切り口の大きさが10円玉くらいのものを選ぶようにします。真の切り口の色が白くて、葉がみずみずしいものを選ぶようにしましょう。

葉の巻き方がふんわりとしているもので、盛った時に軽いレタスが良いです。

重みのあるものは葉が固いので、食べたときに苦みを感じることがあります。
サニーレタスやリーフレタスを選ぶときは、葉先が鮮やかな色のもので香りの良いものを選ぶと良いです。

キャベツのおすすめの食べ方

キャベツは色々な調理方法で美味しく食べることができます。

実は、ブロッコリーやカリフラワーと同じアブラナ科の野菜なんですよ!

キャベツは出回る季節によって「春キャベツ」というものがあります。この春キャベツはとっても柔らかく、甘みがあるのが特徴です。サラダのようになんで食べることに向いていますので、春キャベツはサラダにして召し上がると良いですよ!

レタスとキャベツを使った簡単に作れるサラダ

熱に弱いキャベツはサラダにしておいしく食べましょう!レタスと合わせるとさらに美味しく召し上がれますよ!

レタスとキャベツを使ったサラダの材料(4人前)

  • キャベツ・・・・・4分の1個
  • レタス ・・・・・小2分の1個
  • セロリ ・・・・・2分の1本
  • セロリの葉・・・・適量
  • ロースハム・・・・4枚程度
  • マヨネーズ・・・・大さじ1杯(1)
  • レモン汁・・・・・大さじ1杯(1)
  • ウスターソース・・小さじ1杯(1)
  • 櫛切りにしたレモン

 

レタスとサラダを使ったサラダの作り方

  1. キャベツとレタスとハムを千切りにする
  2. セロリの筋を取ってななめ薄切りにする
  3. セロリの葉を細かく刻む
  4. ボウルに(1)の調味料を入れて混ぜ合わせる
  5. ハムと野菜を少しずつ加えてあえる
  6. 器に盛り付け、レモンを飾ったら出来上がり!

野菜についてはお好きなもので代用することも出来ます。

ハムをサラミに変えてもおいしく召し上がれますよ!

この記事の編集者

INTELIVIA

INTELIVIA

INTELIVIAでは日々の生活の中から学ぶことを大切にすることで、知識を知恵にプラスする情報を少しづつですが更新しています。

WEB SITE : https://intelivia.jp/

 - 料理や家事に役立つ知恵