知識に知恵を与える

知識に知恵を与える│INTELIVIA

人気チケットはどうやって取る?インターネットでの取り方

2018.2.5

人気のアーティストなどのライブチケットはなかなか入手するのが難しいですよね。

では、インターネットによってチケットを取るときにはどのような取り方がいいのでしょうか?

インターネットでチケットを取るときの注意点や裏ワザはあるのでしょうか?

そこで、人気チケットのインターネットでの取り方についてご紹介いたします。

インターネットによるチケットの取り方のポイント

人気アーティストのライブやコンサートのチケットは、発売日に即日完売となってしまう場合もあります。そのため、発売時間同時に申し込みをするようにしましょう。

インターネットでチケットを購入するのであれば、まずチケット販売サイトの会員登録を事前にしておくようにしましょう。

もし会員登録をしないで申し込んだとしても、完了する前に結局会員登録は必要になります。時間ロスの原因となってしまうのです。

人気アーティストのチケットを取るために、当日になって、もたもたしていると購入はムリでしょう。

チケット申し込みの手順を事前に理解しておくことも大切です。どんな手順なのかを発売前日までにシュミレーションしておきましょう。サイトによってはそのアーティストを置き入りに登録しておくこともできます。事前に登録しておけば、当日の操作もスムーズにできるでしょう。

ライブチケットのインターネットでの取り方

人気アーティストのライブやコンサートのチケットはファンクラブ限定の先行発売と一般発売がありますが、先行でチケットを取れなかったら一般発売にかけるしかありません。
一般発売はプレイガイドなどで販売となりますが、先着順となります。早い者勝ちなのです。

一般販売のチケット販売期間はライブ直前まで設定されていますが、これはあくまでもチケット数に余裕がある時です。人気アーティストの場合は一瞬で完売となってしまうこともあります。

プレイガイドに直接行くことができないのであれば、インターネットで購入しましょう。パソコン、スマートフォンなどで各プレイガイドのサイトで購入することができます。

会員登録は事前に済ませ、操作方法もチェックしておくようにとお話ししましたが、当日使う回線にも注意が必要です。

パソコンであれば問題ないでしょうが、スマートフォンからの購入を考えている場合、通信速度が制限されていればまずチケットの購入は無理でしょう。チケット購入までは通信量を確保しておくようにしましょう。

発売時間直前はサイトへつながりにくくなります。余裕を持って発売開始時間前にサイトにログインしておくようにしましょう。

インターネットによる入手困難なチケットの取り方

インターネットを利用していて「大変込み合ってますので、時間をおいてアクセスして下さい。」と表示が出ることがあります。その後アクセスする場合、ウィンドウを一度閉じてサイトをもう一度開いていますか?それとも更新ボタンか《F5》を押していますか?
もしチケットの購入の時にこんな事態になった場合、上記のような対策をしていてもつながらないでしょう。

パソコンがインターネットに繋ぐときには、画面を早く表示させるためにそのページのデータを蓄積しています。一度繋いだことのあるページは、蓄積したデータを利用して前に接続した時から変化のあったところのデータだけ取得して表示するようになっています。

そのため「大変込み合ってますので・・・」のメッセージがひょじされた場合、回線が混んでいるので、パソコンはその画面を表示しやすくなってしまっているのです。

再度アクセスする場合は、履歴を消してから接続するようにした方が繋がる確率が上がるでしょう。

履歴を消しながら改めて画面を読み込むには《Ctrl》と《F5》を押しましょう。決してブラウザの《戻る》ボタンを押さないように注意しましょう。せっかくページが進んでいるのに、ムダになってしまいます。

チケットを申し込む時のウィンドウは複数立ち上げて使うようにしましょう。そして先ほど説明した操作を繰り返しやってみましょう。

チケットの取り方のコツとは?どの方法が一番取りやすい?

ライブのチケットを取る時には、発売開始時間前からスタンバイしておく必要がありますが、その他にも用意しておいた方が良いものがあります。

現金ではなくクレジットカードでの購入を予定しているのであれば、クレジットカードも手元に用意しておくか情報をメモして用意しておきましょう。

ライブの日時や場所を控えておくのは当然ですが、万が一のために予約番号を書いておくためのメモも用意しておきましょう。発売と同時操作になるので、時間が正確にわかる時計もあった方が良いでしょう。

チケットの取り方にはいろいろありますが、一番取りやすいと言われているのは「コンビニ端末」、次に「電話」、そして「インターネット」「店頭」の順になっているようです。

しかしどの方法を選んだとしても、発売開始時間直前からアクセスが殺到してつながらなくなってしまいます。そしてつながった時には非情にも「完売」のアナウンスや文字が表示される・・・そんな事態になってしまいます。

 

アクセスがひと段落すれば、キャンセル分や手続きの不備の分が発生して再販される場合もあります。

どの方法を選んだとしても、あきらめてはいけません。何回もリロード、ダイアルし続けましょう。

どうしてもチケットを取りたいのであれば、先行販売に申し込む方が確実でしょう。実は先行発売はライブの日よりかなり早い時期に発表されるため、先の予定がわからないという理由で申し込まない人が多いと言われています。

先行販売にはCD購入者特典やファンクラブ限定先行などいろいろありますが、期間内に応募して抽選となるので、条件は皆同じです。一般発売よりも当たる確率は高いでしょう。

チケットを購入できるチャンスはいろいろある!

好きなアーティストのファンクラブに入っているのであれば、まずはファンクラブの先行販売に挑戦しましょう。先行販売の場合は抽選となりますが、受付期間が設定されていて、指定されたエントリーの方法で応募するパターンとなっています。

その抽選に落ちてしまったら。次はプレイガイドの先行販売にエントリーしましょう。これも抽選となります。

そのプレイガイドによっては有料会員しか申し込めないものあるので、事前に条件を確認しておきましょう。

残念ながらそれでもチケットが確保できなかった場合は、一般発売にかけるしかありませんが、一般発売は抽選ではなく先着順です。上記で述べた方法であきらめずに挑戦しましょう。

人気アーティストなどの場合は、ファンクラブに入会していてもチケットが取れない可能性は高くなるでしょう。

この記事の編集者

INTELIVIA

INTELIVIA

INTELIVIAでは日々の生活の中から学ぶことを大切にすることで、知識を知恵にプラスする情報を少しづつですが更新しています。

WEB SITE : https://intelivia.jp/

 - よりよい生活に役立つ知恵