知識に知恵を与える

知識に知恵を与える│INTELIVIA

うさぎのメスがマウンティング!マウンティングする理由と対処法

2019.3.8

メスのうさぎを飼っている飼い主さんの中には、飼育しているメスのうさぎがマウンティング行為をする事に頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。

マウンティングをするのはオスのうさぎだけだと思ってると、メスのうさぎのマウンティング行為に驚いてしまうことでしょう。

ここでは、メスのうさぎがマウンティングをする事についてお伝えします。

メスのうさぎがマウンティングをする時に考えられる理由と、飼い主さんにマウンティングするときの対処法・マウンティングが激しいときの対処法についてご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

うさぎの気持ちを知って、上手に飼育してあげましょう。

メスのうさぎもマウンティングをする事がある

マウンティングと聞くと「オス」を連想しますから、メスのうさぎがマウンティングをするわけがないと思い込んでいる人も多いと思います。

しかし、メスのうさぎでもマウンティングをします。

全てのメスのうさぎがするわけではありませんが、マウンティングとは繁殖活動や発情が原因によるものだけではないということがわかるかのように、メスのうさぎや、まだ大きくなっていない子うさぎでもすることがあるのです。

マウンティングとは、文字通り「上に乗る」行動のことです。
多頭飼いしている場合は、他のうさぎの上に乗ることもありますし、おもちゃや飼い主の手足などに乗りかかることもあります。
もしも、飼っているうさぎがこのような行動をしている場合には、マウンティングと捉えてもよいでしょう。

メスのうさぎがマウンティングをする理由

メスのうさぎのマウンティングは、繁殖行動の意味をもつこともあるようですが、どちらかというと、縄張りの主張や、優位性を示す場合に見せることが多いようです。

縄張りの主張とは、例えば自分が普段過ごしている環境に別のうさぎや人が入り込んできたりすると、「自分の縄張りに侵入者が入った」もしくは「縄張りが荒らされた」と捉えてマウンティングをします。

優位性は、強さを示すこと。
相手よりも自分の方が強いのだ、力があるのだということをマウンティングをすることによって示そうとします。

このような2つのことが原因になって起こるマウンティングは、マウンティングをする方もされる方も、少なからず多少のストレスを感じていることになります。
ストレスを増幅させないためにも、早めに対処していきたいですね。

うさぎのメスの発情について

メスのうさぎのマウンティングには、繁殖活動の意味もあるということは先ほど説明しました。メスのうさぎは、発情期になると行動に特徴が出ますので、うさぎのとるマウンティングが発情によるものなのかどうかを見定める時には、参考にしてみてください。

メスのうさぎの発情期は、一般的に1~2周間程度続くと言われています。

発情期には活動的になり、オスのうさぎを一緒に飼っていれば、相手を受け入れる時にはお尻を高く上げるような姿勢、受け入れない時には触られることを拒んで逃げたり噛み付いたりします。

また、おしっこを失敗してしまったり、柔らかくて臭いのある便をすることがあります。
メスのうさぎは発情期に偽妊娠を起こすことがあり、偽妊娠になると巣作りを始めたり、縄張りを守るために怒りっぽくなったりすることがあります。

このような行動とマウンティングが一緒になるときには、マウンティングの原因が発情や繁殖活動によるものだと考えることもできます。

うさぎのメスが人間にマウンティングする時の対処法

うさぎのメスが人間にマウンティングをする時には、要注意です。

他のうさぎや、おもちゃへのマウンティングはそれほど気にすることはありませんが、もしも人間に向かってマウンティングがおこなわれるのであれば、それは優位性をつけるためのものであると考える必要があるからです。

家族の中でも、全員ではなく、特定の誰かだけにするということもあり得ます。
マウンティングを放置することで、うさぎが人間よりも偉いと勘違いを起こしてしまうと、だんだんと行動がエスカレートし、人に噛み付いたり、抱っこを嫌がる、エサをひっくり返すなどの問題行動につながっていく可能性もありますので、早めに対処しましょう。

うさぎがマウンティングをしてきたときには、基本的には無視が有効です。

声を上げたりせず、マウンティングをしようとした手や足をうさぎから遠ざけてください。それでも懲りずにしようとする場合は、うさぎにおもちゃやおやつを与えて気をそらします。

このように対処をしても、何度もマウンティングをしようとしてくる時には、マウンティングをしてきたらゲージに入れて落ち着かせることを繰り返しましょう。
次第に、マウンティングが原因でゲージに入れられていることがわかるようになってきます。

うさぎのマウンティングが激しい時の対処法

興奮した状態でのマウンティングは、激しくなるときも多いです。
他のうさぎに危害を与えてしまったり、噛んでおもちゃや家具を傷つけたりするような激しいマウンティングは、うさぎの体力消耗にもつながりますので、あまり激しくならないうちに止めてあげましょう。

おもちゃにマウンティングをしているときには、一度おもちゃを取り上げてみるのも良い方法ですし、ゲージの中に入れて、クールダウンの時間をとってあげるのも良いでしょう。

多頭飼いで、マウンティングの相手が他のうさぎになる場合には、マウンティングされるうさぎのストレスにもなりますので、お互いのゲージを離してそれぞれが安心して生活できるような環境を整えてあげることや、噛みつき防止のために様子をしっかり見て、必要に応じてマウンティングをする方のうさぎを、他のうさぎから遠ざけるなどして対処しましょう。

落ち着ける環境を作ってあげることで、うさぎの行き過ぎたマウンティングは防いであげる事が可能です。
うさぎの性格や大きさによって、対処法も異なりますので、自分の飼っているうさぎに合った方法を見つけてあげてくださいね。

この記事の編集者

INTELIVIA

INTELIVIA

INTELIVIAでは日々の生活の中から学ぶことを大切にすることで、知識を知恵にプラスする情報を少しづつですが更新しています。

WEB SITE : https://intelivia.jp/

 - 動物やペットの知恵