知識に知恵を与える

知識に知恵を与える│INTELIVIA

爪の甘皮処理はセルフでお手入れしよう。すっきり美しい指先へ

2018.5.13

爪の甘皮処理をしていますか?ネイルサロンでは最初にする作業ですが、指先が綺麗にさっぱりとした印象になりネイルも映えます。

ネイルサロンへ行かない人は、セルフでも指先を綺麗にすることができますからぜひ試してみて下さい。

こちらでは、甘皮処理の必要性や効果、セルフで簡単にお手入れする方法をご紹介していきたいと思います。

爪の甘皮処理はセルフでする!知っておきたい甘皮の種類

爪の甘皮の処理ってしてますか?

ネイルサロンへ行くと、マニキュアを塗る前にまずは甘皮の処理をするんです。

では、甘皮の処理をすることでどんな効果があるのでしょうか?

それは、甘皮の処理をすることで、マニキュアが塗りやすくなったり、爪の成長を助けたりもできるんです。

甘皮の処理をせずに、そのままでいると、爪と一緒に薄い皮が伸びて爪に付いています。

できれば、定期的に処理をしてあげた方がいいでしょう。

また、マニキュアの生え際にある爪と皮膚の境目の部分をキューティクルと言います。

これをキレイに処理をした方が、マニキュアのもちがいいそうです。

なので、爪の健康やマニキュアのもちをよくするためにも、甘皮の処理をした方がいいんですね。

甘皮には、このように薄い皮であるルースキンとキューティクルという二つの種類があります。

爪の甘皮処理はセルフでできます。その必要性とは?

爪の甘皮を処理すると、新しい爪に水分を与えることができます。

甘皮とは、新しい爪が生えてくる部分になるんですよね。

ですから、その新しい爪を丈夫にするためにも、甘皮をキレイに処理して、そこにしっかりと保湿をしてあげるといいでしょう。

また、甘皮の処理はマニキュアのもちをよくするためにも行われます。

マニキュアを塗るときに、甘皮の上から塗ってしまうと、お風呂などに入って皮膚が柔らかくなったときに、マニキュアがはがれやすくなってしまうのです。

ですから、マニキュアを塗るときには、甘皮をキレイに処理してから塗ることをオススメします。

それから、甘皮をキレイに処理すると、爪が長く見えるんですよね。

それに、爪のカサカサした感じの印象もなくなります。

なので、甘皮を処理しただけで、爪の見た目がキレイになるのです。

爪のケアが気になるのであれば、甘皮の処理はオススメですよ。

爪の甘皮処理をセルフでするときの頻度は?

では、爪の甘皮の処理を自分でするのであれば、どのくらいの頻度でするのがいいのでしょうか?

甘皮を処理し始めると、やはり見た目がキレイになるので、ついついまめに処理してしまうかもしれませんね。

しかし、そうすると必要な甘皮までに取り過ぎてしまうこともあるでしょう。

甘皮を処理すると、爪の形が整って、マニキュアも引き立つたつので、いつもキレイにしたいと思いがちですが、やり過ぎには気を付けましょう。

だいたい2週間に1度くらいがちょうどよい頻度と言えます。

甘皮の処理は、うっかり怠ったとしても、特にそれほど問題はありません。

むしろ、気になって処理をやり過ぎないように注意しましょう。

甘皮の処理をし過ぎると、皮膚が細菌感染を起こすなどの危険性もありますので気をつけてくださいね。

爪の甘皮処理をセルフでお手入れする方法!家にあるもので簡単キレイ!

爪の甘皮処理は、家にあるもので簡単にキレイにすることができますよ。

用意するものは、綿棒とハンドクリームだけです。

これも、いつも使っているもので、特別なものを用意しなくても問題ありません。

では、やり方をご紹介いたします。

まずは、いつものようにお風呂に入って、ゆっくりと爪の先まで温まりましょう。

そして、甘皮が柔らかくなってきたら、綿棒でそっと押し上げましょう。

このとき、力を入れないでくださいね。

甘皮を押し上げると、爪の表面に白っぽい薄い膜のようなものが出てきます。

これを綿棒で優しくクルクルと剥がしましょう。

お風呂から上がったあとは、しっかりと保湿をします。

ハンドクリームを手だけではなく、爪にもしっかりと塗りましょう。

そして、やさしくマッサージをします。

これで甘皮の処理は完成です。

これにより、美しい爪の成長ができるでしょう。

ぜひ優しく甘皮の処理を行ってくださいね。

女性の爪はネイルをしなくてもお手入れだけで美しく見える

女性の爪は、例えキレイなマニキュアを塗ったり、ネイルアートをしなくても爪のケアをするだけでキレイな指先になりますよ。

爪が長すぎるのは、あまりキレイには見えません。

適度の長さの方が、爪はキレイに見えるんですよね。

それに、爪が長すぎると、折れやすくなってしまうなどといった危険性もあるのです。

清潔感のある上品な爪を心がけましょう。

爪の甘皮を処理した後は、ネイルオイルなどによって保護や保湿を忘れずにしましょう。

指先の乾燥は、ささくれなどの原因になってしまいます。

オイルなどによってしっかりと保湿した爪は、ツヤツヤツルツルです。

美しい爪は、保湿が不可欠なんですね。

ぜひ、爪のケアをして、美しい女性を目指しましょう。

この記事の編集者

INTELIVIA

INTELIVIA

INTELIVIAでは日々の生活の中から学ぶことを大切にすることで、知識を知恵にプラスする情報を少しづつですが更新しています。

WEB SITE : https://intelivia.jp/

 - 美と健康に役立つ知恵