知識に知恵を与える

知識に知恵を与える│INTELIVIA

女子からいい匂いがしてくるのはなぜ!?いい香りの残し方

2018.2.26

自分の匂いと言うのは、誰しも気になるものだと思います。

男性からは、女子に対して「なぜ女子はいい匂いがするのだろう」という意見も聞かれます。

確かに、女子からは男性にはない、いい香りが漂ってくることが多いですよね。

甘いような心地よい香り、その香りはどこからやってくるのでしょうか。

女子のいい匂いの秘密を探ります。

男性は感じている…なぜ女子はいい匂いがするの?

22歳から39歳の男性、約450名に「女性に対して、いい匂いだと感じたことはありますか?」というアンケートが行われました。
その結果は…。

○ある…87.4%
○ない…12.6%

なんと、ほとんどの男性が女性に対していい匂いだと感じたことがあるという結果でした。

 

いい匂いだと感じた瞬間を聞いてみました。

【近くにいる時】
・エレベーターなどで近くになった時に感じたことがある。

【すれ違った時】
・すれ違った時に、髪や洋服からいい匂いがしてきたことがある。
つい顔を見たくなった。

【ふとした瞬間】
・強い香水の匂いは苦手だけど、ふんわりとした嫌味のない香りがした。
・お風呂上がりのようなシャンプーのいい香りにはドキッとする。

 

プンプンと漂う香水の強い香りよりも、ふんわりと香るくらいの優しい香りが人気のようです。
いかにも香水というよりも、シャンプーのようなナチュラルな香りに男性は弱いようですね。

なぜ女子からいい匂いがしてくるのか、その理由とは

男性からみると、「どうして女子というのはいい香りがしてくるものなのか」という疑問があるようです。

その原因は何かあるのでしょうか。

女子のいい匂いの理由は、女性の方が男性より髪が長いから

男性と女性が同じシャンプーを使ったとしても、女性の方が髪が長いので、いい匂いを放つ面積が大きくなります。
その分、いい香りが残りやすくなります。

でも、ショートヘアの女の子からもいい匂いがする…、なんて思いますよね。

それ以外にも、女性には、体質的に嫌な臭いを押さえてくれるような働きがあります。
汗をかいたときも、男性の方が汗の臭いが気になったりしますよね。

女子のいい匂いの理由はスキンケア用品のいい香り

女性が使う化粧水や乳液など、無香料の商品も多くありますが、いい香りがするスキンケア用品が好きという女性もいます。

女性なら、化粧水や乳液などのスキンケア商品は毎日朝晩と使っているので、そのスキンケア用品のいい香りが残っていることもあります。

スキンケアだけではなく、ハンドクリームにもフレグランス効果のあるタイプがあります。

なぜ女子はいい匂いがするのか…いい匂いを出すために

いい匂いを出すには、シャンプーはなるべく同じ商品を使い続ける

シャンプーはいろいろな種類のものが販売されていて、どんどん新製品が発売されますよね。
気になるシャンプーも出て来て、次はどのシャンプーを使おうかなぁというのも楽しみの一つです。

しかし、髪にいい匂いを残したいと考えるならば、なるべく同じ商品を使い続けるというのがおすすめです。
同じシャンプーを使い続けることによって、髪にもシャンプーの匂いが付きやすくなるので、自分の好きな香りのシャンプーがあれば、それを使い続けてみましょう。

いい匂いを出すには、リネンウォーターを使う

洗濯やアイロンがけの際に使うリネンウォーターを使ったことはありますか?
最近は、雑貨屋さんなどでもいい香りのリネンウォーターがいろいろありますよね。
使ったことがないという方は、一度使ってみて下さい。
これが、結構香りが残り楽しめます。
アイロンがけの時につかったり、洗濯のすすぎの際にリネンウォーターをプラスしてみて下さい。

香水がなくても、ふんわりといい香りが漂って、きつすぎない香りが使いやすいですね。

シャンプーの香りを長続きさせる方法

シャンプーのいい香りを長続きさせるために、正しいシャンプー方法を学びましょう。

まず、お風呂に入る前にはブラッシングしましょう。
実践している方は少ないかもしれませんが、このブラッシングによって臭いの原因になるフケやほこりを落として、シャンプーで汚れが落ちやすくなります。

シャンプーを付ける前の予洗いですが、これが実はとても重要です。
ブラッシングとこの予洗いで、おおまかな汚れは落とせると言います。
シャンプーを付ける前の予洗いを丁寧に行うことで汚れ落ちがとても変わってくるのです。

 

髪にいい香りを残したいのならば、シャンプー、コンディショナー、トリートメントは同じ香りのものを使うのがおすすめです。
別のブランドを混ぜてしまうと、香りが混ざり合い香りが効果的に放たれない可能性があります。

また、お風呂上りには、髪をしっかりと乾かすことが大切です。
濡れたままだったり、生乾きの状態で寝てしまうと、頭皮に雑菌が繁殖して、イヤな臭いの原因になります。
頭皮を中心にしっかりと乾かして下さい。

香水を上手に使うポイント

香水は使い方によって、強すぎる香りにもなりますし、ふんわりと漂わせることもできます。

香水を付ける場所と言うと、手首を思い浮かべる方が多いと思いますが、その他に、足首や膝の近く辺りなど、鼻から遠い場所に付けるのもおすすめです。

香水の香りの強さにもよりますが、香りが強めのものはあまり鼻に近い場所だと匂いを強く感じやすいからです。

逆に柑橘系などの軽い香りや、短時間で香りが薄くなるようなものは手首などでも構いません。

香水の香りの強さによって調節してみましょう。

この記事の編集者

INTELIVIA

INTELIVIA

INTELIVIAでは日々の生活の中から学ぶことを大切にすることで、知識を知恵にプラスする情報を少しづつですが更新しています。

WEB SITE : https://intelivia.jp/

 - 美と健康に役立つ知恵