知識に知恵を与える

知識に知恵を与える│INTELIVIA

指が長いか短いかでわかること!性格やタイプを診断します

2018.4.3

自分の指の長さは一般的に長い方なのか短い方なのか、気になったことってありませんか?

指の平均の長さってどのくらいなのでしょうか?また、指の長さでわかることはあるのでしょうか?

そんな指の長さについてをご紹介していきます!

自分の指は長い?短い?指の長さでわかる性格やタイプについて

指の長さで、その人の性格を知ることができます。
あなたの小指は、薬指の第一関節よりも長いですか?短いですか?

このように、指の長さによって、相手や自分の性格やタイプを知ることができます。
当たるも八卦当たらぬも八卦。
自分の指の長さを見て、性格診断してみましょう!

また、好きな人の手を眺めて、その人のタイプも判断してみてはいかがですか?

指が長い人と短い人の性格について

スラリと伸びた長い指。
素敵ですよね?

手の平と同じ、もしくは手の平よりも指が長い人は『知性派』だと言われています。
物事を深く考えることができ、思慮深く、高い思考力で物事を考えることができます。

物覚えもよく、勉強もでき、学力が高いでしょう。

一方、感受性が高く繊細で、気を回しすぎて悩みを抱え込みすぎる場合があります。
考えすぎてしまい、悪循環に陥り抜け出せないということも。
考えれば考えるほど深みにはまることもあるのでご注意ください。

反対に、指の短い人は、頭脳派と言うよりも肉体派で、フィジカルが強く、身体をとことん使うことができます。

「習うより慣れろ」で、経験や失敗から学ぶことを得意としています。

指が長い、短いでタイプが分かれる?

右手の中指をご覧ください。
右手の中指を基準にして、自分がどのタイプなのかを占います。

  1. 薬指が長い
  2. 人差し指が長い
  3. 同じくらいの長さ

1番の、中指よりも薬指が長いタイプは『周りのみんなに愛されるアイドル的な存在』です。
社交的で、交友関係も広く、みんなに愛されキャラです!
あまり、周りに気を使う方ではないですが、持ち前の明るさと頭脳の明晰さで周りから頼られる存在でもあります。
また、恋愛体質で惚れやすく情熱的です。

2番の人差し指と薬指の長さが同じタイプの人は『自信満々自信家タイプ』です。
いつも自信満々で、向上心があり「頼れるアニキ」的な存在です。

頑固で、周りと打ち解けるのに時間がかかりますが、一度信頼を得るとその関係を長続きさせることができます。

3番の人差し指と薬指が同じ長さの人は『気遣いの人』
平和を愛し、誰とでも仲良くできます。
八方美人に見られますが、協調性を重んじながら周りとの輪を大切にするタイプなので、スタンドプレーの人に対しては厳しい態度に出ることも。
人当たりがいいので、同性・異性から人気があり、みんなから好かれるタイプです。

指先の形でわかることもあります!

自分の指先の形をご覧ください!

指先は細くとがっていますか?
それとも、丸みを帯びていますか?
角ばっていますか?
へら型ですか?

この、指先の形からのその人の性格を知ることができます。

細くとがった指先の持ち主は、マイペースで自分の世界を持っています。
好き・嫌いがはっきりしているため、協調性に乏しいともいえます。
自分がしたくないことは絶対にしないタイプです。
ですから、自分のしたくないことは、上手に人にさせるようなちょっとズルい一面があります。

丸みを帯びた指先の人は、おっとりとした性格で、器用です。
協調性に長けていて、周りと調和をとりながら物事を進めることができます。
反面、気まぐれな一面も持ち合わせているので、どちらかと言うと熱しやすく冷めやすいと言えます。

ごつごつしている指先の人は、慎重派で理論派です。
感情よりも、合理的に物事を考え判断する能力に長けています。
物事を処理する能力は天下一品。
任せておけば、どんなこともスムーズに進めてくれます。
ただ、頑固な一面があるので、機嫌を損なわせないように注意しましょう。

へら型の指先をしている人は、発明家です!
次から次へと、奇想天外な発想で周りを驚かせます。
目の付け所が人とは違うので、周囲から理解されにくいところがあります。
また、競争心が強く負けず嫌いの一面があります。

小指が薬指の第一関節より長いと社交的?短いと控えめ?

あなたの小指は薬指の第一関節よりも長いですか?短いですか?

小指が薬指の第一関節よりも長い人は、社交的でおしゃべり上手。
好奇心と向上心が強いので、リサーチ力や行動力があり、常に何かに取組んでいます。

加えて、人差し指が長いと、自分をアピールする能力が抜群で、仕事でも恋でも積極的に自分からつかみ取りに行くタイプです。
ただし、他者からマイルールをおかされたくないため、二人の関係を築き上げるというよりも、『オレに・私についてこい』と言うタイプです。

逆に、小指が薬指の第一関節よりも短い人は、控えめで相手をたてることができるタイプです。
自分の好まないことでも、しっかりとこなすことができます。
自己主張がないともいえますが、周りとの調和を重んじて、自分よりも相手を尊重することができる人です。

さらに、人差し指が長ければ、プライドが高く、自分の弱い部分を相手にさらけ出すことができないため、親密になりたい人とは壁を作ってしまうかもしれません。

この記事の編集者

INTELIVIA

INTELIVIA

INTELIVIAでは日々の生活の中から学ぶことを大切にすることで、知識を知恵にプラスする情報を少しづつですが更新しています。

WEB SITE : https://intelivia.jp/

 - 知識や雑学