知識に知恵を与える

知識に知恵を与える│INTELIVIA

お風呂のドアノブを交換する方法とは?DIYだと安く済みます!

2018.1.28

お風呂のドアノブが錆びて使えないと困りますよね。今すぐ新しいのに交換する必要があります。

お風呂のドアノブは自分で交換することは可能?注意点は?交換するまでの手順と作業時間は?

業者に依頼することもできますが、DIYする方が費用も安く済みますよ!

お風呂のドアノブは自分で交換することは可能?注意点は?

ドアノブだけでも交換は可能です。しかしドア枠やドアを交換するとなると、その状態から判断をしなければいけない為、素人では難しいようです。

また撤去をすることが必要となったりと、どのような工事が必要となるのかはプロに任せた方が良いでしょう。

自分でするのが可能だと考えて浴室のドアごと交換をした場合、水漏れが起こったりして結局は工事が必要となり、安く済ませるつもりが高くついてしまう事も考えられます。

浴室のDIYはこのようなことからも無理はしない方がいいですよ。

大丈夫!DIYには自信があるという方、ドアの交換には注意点があります。

開け閉めに不都合がありドアを交換する場合、ドア自体の問題よりもドア枠が歪んでしまっていることが少なくはありません。

こんな時はドアを新品に付け替えてもドアは元のまま、スムーズな開閉が出来ないという事に・・・。

この場合はドア枠の交換が必要となります。

最初にも触れたように、ドア枠の交換となるとプロの方に任せた方が安心です。

お風呂のドアノブは交換依頼が多い?その理由とは?

いつも頻繁に回すドアノブはトラブルが多いんです。たまにねじが緩んでぐらついていたりすることありませんか?

そのままにしておくと更にトラブルを巻き起こすこともあるんですよ。

ドアノブのぐらつきだけならネジを閉めることで解決することもありますが、お風呂場の場合は水分がある為、錆びて取っ手が折れてしまったりすることもあるようです。

ぐらつき、ひび、割れ、またはドアノブを回しても空回りしてしまったり、ドアが開かなくなってしまったという事もあります。

こうなる前にドアノブも日頃のメンテナンスが大事になってきます。

最悪の場合は、部屋から出ることができなくなってしまう事もありますよね。たかがドアノブとは言わずに、メンテナンスを定期的に行ってこのようなことが無いようにしましょう。

もしドアノブに異常を見つけたら、専門業者に頼めば直してもらう事が出来ますよ。

ドアの動きが悪い場合なども一緒に直してもらってはいかがですか?

お風呂のドアノブを交換するまでの手順と作業時間は?

ドアノブを外すのは千枚通しを使って、穴に差し込むだけで簡単に外れるんです。

厄介なのはドアがさびてしまっている場合、こうなると上記の方法では外すことができないのでのこぎりを使って切断する場合もあります。

千枚通しを使って簡単にドアノブが外せた場合は、あとは新しいドアノブを付けるだけでOK!

説明書があるので、その通りに行ってくださいね。

スムーズにいけば15分程度で取り付けることができるでしょう。

そして錆びていたりと外すことがなかなかできなかったドアノブも、電動のこぎりなどで切断した後は簡単に取り外すことができます。

取り付けは一緒なので新しいものを取り付けてください。

業者に頼めばドアノブの交換も人件費が掛かりますが、自分で行う場合はドアノブの原価だけで済みますよ。

ドアノブを交換する際のポイントは?人気のドアノブとは?

ドアノブの交換をするなら、ドアの根元にある小さな穴を探してみてください。そこに千枚通し入れてノブを引くように動かすだけでドアが外れます。

ノブが外れたら台座はドライバーを使って、ネジを緩ませて取り外しましょう。

ドアノブの施錠部分によって外し方も異なるために、必ず確認してから行うと良いです。
また千枚通しで外れない場合はウォーターポンププライヤーや電動のこぎりなどが必要な場合もあります。

このようなドアノブの他にもレバータイプのドアノブがあります。

このタイプは子供やお年寄りでも開閉がしやすいと、今人気なんです。使いやすいというメリットの他にも見た感じがシンプルでデザイン性を重視して付ける方もいらっしゃいます。

今は丸いドアノブの他にもレバータイプや素材が木製の物などオシャレなものが増えていますので、ドアノブを交換する時には自分のお部屋に合ったものに交換するのもいいですね。

ドアノブのタイプが増えれば、取り外しにも色々なパターンが出てきます。自分では出来ないといった時には業者に頼むという手もありますね。

お風呂のドアノブを錆びさせないためには?

たかがドアノブと侮ってはいけません。ドアノブが壊れてしまうと部屋に閉じ込められてしまう事もあります。

そこで一番気を付けたいのが、お風呂場。ここは湿気が常にあるためにドアに錆が入りやすくなってしまいます。

見た目で異常が無くてもドアノブを回したときに、回りずらさを感じたり、逆に空回りをしているように感じたら注意が必要です。

すぐに点検をしてみた方が良いですね。自分では取り付けが出来ないという方は料金は掛かりますが業者の方に依頼しましょう。

お風呂場に閉じ込められてしまっては大変です。

お風呂場に電話を持ち込んでいる方は少ないと思うので、一人暮らしだと助けを呼ぶこともできません。

ドアノブの点検、特にお風呂場は定期的に点検する必要があります。

またドアノブが錆びないように、お風呂場の水気は換気扇をかけるなどをして取り除くようにしておきましょう。

この記事の編集者

INTELIVIA

INTELIVIA

INTELIVIAでは日々の生活の中から学ぶことを大切にすることで、知識を知恵にプラスする情報を少しづつですが更新しています。

WEB SITE : https://intelivia.jp/

 - 料理や家事に役立つ知恵