知識に知恵を与える

知識に知恵を与える│INTELIVIA

趣味のハンドメイドで人気作家になるための方法やおすすめ作品

2018.5.29

ここ最近では趣味でのハンドメイドが人気となり、イベントやSNSでの販売がとても多くみられるようになりました。

自分の好きな趣味を生かすにはどのような方法で、始めれば良いのでしょうか?
また人気作家になるためには、どんな方法があるのでしょうか?

今回はそんな疑問について調べまとめてみましたので、是非参考にされてみてください。

趣味のハンドメイドで人気作家の方はどのように製作しているの?

最近、ハンドメイドマーケットがとても盛り上がっているように感じます。
ネットショップ開設も容易だったり、たくさんのアプリも見かけます。

アクセサリーやカバン、小物など色々なものが売られていますが、ハンドメイド作家さんはどのように製作しているのでしょうか?

ある作家さんは以前はブライダル関係のお仕事をしていましたが、退職し、自分の時間が出来るようになりました。
そこではじめたのがハンドメイドです。
作るものはアクセサリーがメインで、季節を問わないシンプルなものが多いそうです。

制作は基本アトリエで行っています。
一日の製作時間は8.5時間程度で、作業のほとんどは一人で行っているので、同じ工程はまとめて行うなど、効率良く進めることも意識しているそうです。
夕方17時頃までアトリエで制作を行いますが、注文が多い日は自宅に作業を持ち帰ることもあるようです。

趣味のハンドメイドで人気作家になるために資格は必要?

ハンドメイド作家として活動するために、必要な資格はあるのでしょうか?

ハンドメイドに関するたくさんの資格がありますが、それらはハンドメイドの仕方を教えてくれるもので「ハンドメイド作家」と名乗るための資格ではありません。

「ハンドメイド作家です。」と名乗るために資格は必要ないのです。

しかし、作品を買ってくれる人への説得力という点では、資格も有効でしょう。

もしもあなたが誰かの作品を買おうとしたとき、作家さんのプロフィールは気になりませんか?

美大卒業となっていれば、アートが専門なのかなと思い、信頼が増しますよね?
そうなると、作品にも安心感が持て、購入に結びつくかもしれまん。

同じようにハンドメイド資格も、作品への説得力が増すでしょう。

ハンドメイドについてもっと深く学びたいときにはもちろん、顧客への信頼を高めたいと販売に意欲的な人にも、ハンドメイド資格の取得は意義のあるものになると思います。

趣味のハンドメイドで人気作家になるには、どんなものがおすすめ?

ハンドメイド作品はたくさんの種類があります。

その中でも、最近はハーバリウムが注目されているのではないでしょうか?
その美しい見た目から、女性に人気のアイテムです。

また、難しそうに見えますが、意外に簡単に作ることができます。

まずは、蓋付きの瓶を用意します。
花材を入れるので、始めは細く縦長なものが扱いやすいでしょう。

瓶の他には、花材と専用のオイルが必要です。

作り方は簡単で、瓶に花材と専用オイルを入れるだけで、オリジナルのハーバリウムが完成します。

瓶と花材の組み合わせで、無数のハーバリウムを作ることが出来きますし、花材以外にもお好きなものを封じ込めて作ることが出来ます。

ハンドメイド作品では、他にもアクセサリーが人気です。
レジンアクセサリーは雑貨店で見かけることも多く、初心者でもアレンジしやすいハンドメイド作品の一つです。

材料はミール皿、封じ込めるパーツ、レジン液、UVライトです。
ミール皿以外にレジン型などもあります。

ミール皿に封じ込めたいパーツをお好みに並べます。
必要であれば、接着材で貼り付けて、最後にレジン液を流し込みます。

爪楊枝などで気泡を抜いて、UVライトに当てて硬化させます。

硬化したレンジパーツをアクセサリーパーツに取り付ければ、完成です。

どちらの作品も、たくさんの作り方の説明や動画がありますので、お手本にされると良いと思います。

ハンドメイドをする人はどんな人が向いているの?

どんな人がハンドメイドに向いているのか?

それは、工作が好きな人だと思います。
私の周りでは料理が好きな人は、ハンドメイドが好きな傾向があります。
黙々と一人で作業するのが好きな人も向いているかもしれません。

私は販売はしていませんが、個人的にはハンドメイドを楽しんでいます。
編み物やアクセサリーを作っている最中は、夢中になりすぎて深夜になってしまっていることも多々あります。
一人の時間を満喫できたという充実感も得られます。誰にも邪魔されない一人の時間は、とても大切なものです。

また、最近はハンドメイドブームでたくさんのワークショップやイベントがあります。
そういう場所に行って、子供と一緒にワイワイとハンドメイドするのも、なかなか楽しい時間だったりします。

初心者の方が趣味でハンドメイドを始めるにはセットものが◎

始めて「私も何か作ってみよう!」、そう思った方には、ハンドメイドキットをおすすめします。

編み物、アクセサリー、レジン、粘土など様々な種類の作品のセットものが販売されています。
どれも必要なものはほぼ揃っていて、作り方も丁寧に書いてあるものが多いです。
簡単にハンドメイドに挑戦できるのでおすすめです。

キットでは基本的な作り方を学べるので、慣れてきたらオリジナルな作品にチャレンジするのも楽しいでしょう。

アクセサリーなどはショップに行くとあれこれ欲しくなってしまいますよね?
もしくは「こうだったらもっと可愛いのに!」とか思ったりしませんか?

基本の工具セットと金具があれば、あとはお好みパーツをそろえるだけで、ピアスやイヤリング、ネックレスなど意外と簡単に作れてしまいます。

この記事の編集者

INTELIVIA

INTELIVIA

INTELIVIAでは日々の生活の中から学ぶことを大切にすることで、知識を知恵にプラスする情報を少しづつですが更新しています。

WEB SITE : https://intelivia.jp/

 - 仕事や職場で役立つ知恵