知識に知恵を与える

知識に知恵を与える│INTELIVIA

電車でイケメンがもたれかかってきた!もたれる相手に選ばれた訳

2018.3.9

電車に乗っている時にイケメン男性がもたれかかって来たら、あなたはどう感じますか?ラッキー?それとも不快に感じる?

もたれる相手があなただったのには何か理由があるのかも。電車の中での出会いも世の中にはあるようです。

電車の中でイケメンがもたれかかってきたときに女性たちがどう感じるかや、実際にあった電車での出会いについてのお話をご紹介します。

電車でイケメンが自分にもたれるのは嫌?時と場合によります!

気づいてもらえるようにする

  • 「咳払いなどをして、気付いてもらえるようにします。それでも起きないようであれば、『移動しますので~』なんて言いながら席を離れます。」
  • 「気付いてもらえることを願って、座り直してみたり荷物を持ち直してみたりします。」

寝ている人に対して、堂々と起こすというのも申し訳ない感じがしますよね・・・。周りからの視線も気になります。そういった場合には、少し動作を大きくして揺らすことで、気付いてくれる可能性もあります。ずっと肩にもたれかかられている状況というのは、結構ストレスが溜まるのです。

イケメンなら嬉しい!

  • 「美人な人、イケメンであれば耐えられます。でもそうでなければキツイかな・・・。」
  • 「可愛い人、かっこいい人であればそのままにします。でもおじさんとかだったら、普通に押し返します。」

こんな風に、相手がどういう人かによって扱いにもかなり差があるようです。起きるまでそのままにしてあげるというパターンもあれば、少しも我慢が出来ないということもあるのです。

電車でイケメンがもたれるのには賛否両論!

そのまま起きるまでそっとしておく

  • 「私は起こすようなことはしません。寝ていて無意識にもたれかかっちゃっているのは仕方のないことだし、それに対してイライラしている人は酷い顔をしているな~と思います。そんなに嫌なら、自分が座らなければ良いのにと思ってしまいます。」
  • 「自分が下りるまではそのまま寝かせてあげます。」

人によっては、特に嫌がることもなく肩を貸せるようです。もたれかかってしまう人というのは、眠ってしまうほど疲れているんですよね。そんな人を起してしまうというのもちょっと可哀想。もしかしたらあなたも、眠くて人の肩を借りてしまったことがあるかもしれませんよ。

絶対に避ける

  • 「もたれかかられそうになったら、わざと避けてガクッとさせることで起きてもらいます。」
  • 「パンフレットのようなものを筒状にして、わざと相手の顔に当たるような位置で持ちます。」

知らない人に肩を貸すなんて無理!という人は、こういったことをしているみたいです。一度もたれかかられてしまうとなかなか抜け出せなくなるので、最初からもたれかかられないようにするというのも手ですよね。

電車でイケメンがもたれるのは故意的な事もある!

電車で隣のイケメンが肩にもたれてきた・・・!ドキドキしちゃいますよね。

しかし、もしかしたら相手もわざともたれかかっている場合があります。そのため、わざとなのかそうでないのか、見分け方を覚えておくと良いでしょう。

まずは、相手のつま先に注目してみてください。

人間というのはなかなか足まで気を配ることができないので、無意識のうちに関心のある方に向いてしまうようです。

例をあげると、好意的に思う人と嫌悪感を抱く人が両隣に座ったとします。その時、あなたの足は無意識に好意的な人の方へ向き、嫌悪感を抱く人に対して脚は逆方向を向くことになるのです。

そのため、もしもたれかかってきた人の両足があなたの方に向いているのであれば、あなたに好意を抱いている可能性があるのです。

あとは他の席ががら空きだったり、角の席が空いているのにも関わらずわざわざ狭いスペースに来た場合も、あえてあなたの隣を選んだということが考えられるのです。そこで肩にもたれかかってきたということであれば、確信犯と言えるかもしれません。

電車でイケメンに遭遇!そんな時は近くに行ってみよう

隣に座ってみよう

もしイケメンさんの隣が空いているようであれば、思い切って隣に座ってみると良いでしょう。恥ずかしがる必要なんてありません。もう会えないかもしれないんですから。

イケメンと近づける機会というのもあまり無いかと思いますので、隣に座って彼を見上げてみるのも良いかもしれません。目線が合っちゃうかも・・・!

寝たフリをして、肩にもたれてみましょう

少し難易度は高いですが、よく見る光景なのでそこまで怪しまれないはずです。うとうとしたフリをして、少しづつ寄り添ってみてください。女性が肩にもたれかかってきて嫌だと感じる男性は、あまりいないはず。途中で目が覚めたフリをして「あっ!すみません」なんて言えると更に良いかも。これは演技力も必要になりますので、自信が無い人はやめておきましょう。

軽くぶつかってみよう

もし電車が混雑しているようであれば、よろけたフリをして軽くぶつかってみると良いかも。彼からの「あ、すみません」なんて声が聞けるかもしれませんよ!

実際にあった!電車が出会いの場になった体験談

いつも同じ時間の電車で通勤していると、知っている顔が増えていきます。その中に、イケメンというほどでもないけれど、きちっとスーツを着こなしているのが印象的な男性がいて、私はいつからかその男性を目で追うようになっていきました。

そしてある日の朝、いつも降りている駅で降りようとしたところ、乗る人の波に押されてなかなか降りられないという事態が起こったのです。諦めて次の駅で降りようかな・・・なんて思っていたら、背後から「すみません!降ります!」という大きな声が聞こえてきたのです。

驚いて振り返ると、声の主はあの男性でした。電車を降りて車内に目を向けると、彼がこちらを見ながら笑っている姿が目に写りました。

電車の扉が閉まってしまったのでその時はお礼を言う事が出来ませんでした。そして後日お礼を言うと「いつも降りる駅で降りないから、困っているのかなと思って」という言葉が返ってきました。

毎朝一緒の電車に乗っているということを、私だけでなく彼も気付いてくれていたこと、そしてその優しさが本当に嬉しくて・・・。

お礼と言って食事に誘って、現在はお付き合いをしています。ドラマみたいな展開だなぁと自分でも思います。

この記事の編集者

INTELIVIA

INTELIVIA

INTELIVIAでは日々の生活の中から学ぶことを大切にすることで、知識を知恵にプラスする情報を少しづつですが更新しています。

WEB SITE : https://intelivia.jp/

 - 結婚や恋愛の知恵